読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ちゃんと更新したら消す】BLEACH 霊王について

箇条書き。5月中にはまとめて漫画の方のサイトに載せたい。

 

【原作終了後の霊王】

・ラストノベライズ2弾で和尚が「一護の死体を新しい霊王にする予定だった」

・新しい霊王(の代わりの「楔」)はユーハバッハの死体(ラストノベライズ1弾より)

・人間=滅却師・死神・(虚)の全ての力を持つものが霊王=「楔」になれる?

・一護はユーハバッハに力を奪われたことで霊王になることを逃れられた

・霊王も未来を見通すことができた

・一護は霊王の「お気に入り」

 ⇒①次期霊王として ②虚にすら優しい一護の人間性が好きだった

・上記、②ならどこまで見とおしていたんだろう、という話。もういい加減嫌で死にたかったけど一護を霊王にしたくなかった?

・四大貴族が本当の悪い奴?

・五大貴族から四大になった経緯も語られるのかな

・一護を殺して「楔」にしたかったということは、現霊王に意思があったせいで困らされたということ?

・誰が?零番隊?和尚?四大貴族?

 

【一護とユーハバッハの対比】

・ユーハバッハはハッシュヴァルトすら殺して「力」を奪う ⇒ 敗北

・一護は藍染、月島すら許して「力」を得る ⇒ 勝利

 

【零番隊と霊王】

・王悦達も生き返った=王鍵のパワー

・零番隊に選ばれるのは「尸魂界の歴史そのもの」と認められること。新しい概念の創出

・零番隊にする本当の目的は王鍵によって不死になるため?

 ⇒ 死神に有利なものを永遠に残すため=それはそれで霊王を守ることには繋がるか…

・霊王は何代目なんだろう

・隊花「沈丁花」の花言葉は不死、不滅、永遠など。

曳舟隊長は一番新しい零番隊。義魂について考えると何か見えてくるのかも

・千手丸は結局何を作ったんだろう。死覇装でいいのかな。修多羅等級という言葉がある(55巻冒頭)ので虚を探知・発見する技術かなとは思っているんだけど。

 

【死んじゃった霊王】

・元々は滅却師

・死神は敵

・一人称「余」

・「全知全能」の目と似ている

・捕えられて四肢をもがれて「楔」にさせられた?

・右腕はミミハギ様、左腕はペルニダ、心臓はジェラルド

・右足・左足は?

 

 

☆書きたいこと

・一護とユーハバッハの対比と、力を失って勝ったことが良かった(本編に納まらなかった設定をラストノベライズで語るための布石だった)という話

・霊王って何だったのよ

・零番隊の意味