読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイカツミュージックフェスタ2017に行ってきました②(1日目)

もう1週間経ってしまったんですね……。

どうやって感想を書いたものか悩んでいたんですが、1曲ずつ振り返っていたら永遠に終わらないので、

ameblo.jp

るかさん方式で、印象に残ったところに絞って書いてみます。

 

 

 

アイカツ!のライブには初参戦で、オタク棒を振るライブも初めてだったので、戸惑いもあったものの最高でした。

 

・OP演出

 アニメ映像とのコラボレーションとのことでしたが、アイカツシステムにゆめちゃんがエントリーする演出と、ご本人たち登場の演出が重なるとは思わず…。すでにここで泣きそうでした。

 

スタージェット

 私にとって「初めてライブで聴いたアイカツ!の曲」となったので、今後も特別な曲になりそうです。

「がんばる 理由なんて 山ほどあるでしょ!」

この歌詞がね。おじさんには辛くてね……。

 

・スタートライン!

 まさかのひめ先輩のソロです。恥ずかしい話、私は大空あかりちゃんと白鳥ひめ先輩がそんなに好きではなかったんですが、スターライトクイーンカップとS4決定戦を見て「これは好きにならない方がおかしいのでは?」と思い始めていたので、このステージを見て完全に好きになっていました。るかさんの笑顔、素敵でした。

 

・みつばちのキス

 絶対に聴きたかった曲その①。ゆめちゃんとローラの歌のギャップが楽しいこの曲、すごく好きなんですよね。せなさんとりえさんの2人は初のミュージックフェスタということでしたが、そんなことを感じさせない堂々ぶりですごく良かったです。

 

この後は「ハートがスキ♡ップ」「アニマルカーニバル」「未来トランジット」「Dancing Days」「君をロックオン」「One Step」「Miracle Force Magic」「トキメキララン☆」

と続いたようです。みほさんとななせさんは現実に飛び出してきた夜空とツバサ先輩って感じなので本当にすごかったです。みきさんは笑顔が素敵というか、楽しそうすぎてファンになりました。(全員のファンになってしまった)

 

【追記】

・One Step

 自分で読み返して感想書いてないのマジかコイツってなりました。ゆずこしょうではなく全員でのこの曲を歌った意味は絶対にあって、「アイカツスターズ!」のステージで「AIKATSU☆STARS」が大きくワンステップを踏み出した日だったのは間違いないので、これまた最高のステージでした。

 

・Summer Tears Diary

 絶対に聴きたかった曲その②。スターズ曲の中でも歌詞の良さは1、2を争うんじゃないかなと思っているんですが、今回は演出のすごさですよ。1番を真昼が歌って、2番を夜空が歌う、という……。「未来トランジット」も「TSUBOMI」もめちゃめちゃ良かったんですけど、香澄姉妹と言えばこの曲だなと改めて思わされたのでした。最高。

 

この間に「TSU-BO-MI~鮮やかな未来へ~」が歌われました。

 

・ドリームステージ

 小春ちゃんに歓声起きすぎであった。どエロい小春ちゃんを練習の時バージョンと本番バージョンの2回も流すとは……おじさんたちの需要に応えすぎです。(私もアニメ映像ばっかり見てしまってました。)

 あと地味にヒカル君も2・3回映ったのでニヤニヤしてしまいました。(2日目のジョニー先生を思うと、スターズ男性陣の人気はまだまだなのかな、と思いつつ)

 

・Dreaming bird

 絶対に聴きたかった曲その③。これと「episode solo」が無ければ、1日目に参戦する選択肢は無かったかもしれません。アニメ映像とのコラボを除いた場合、間違いなくナンバーワンの演出でした。大サビの前に倒れて、起き上がりながら歌う演出は言葉になりませんでした。Blu-rayで早く見たすぎます。言うまでもなく歌も上手すぎて死にかけました。最高。

 

この後「Helloween Night Magic」「8月のマリーナ」「POPCORN DREAMING♪」と続いたようです。ゆずももちろん好きなので「8月のマリーナ」良かったです。真昼とゆずの歌い分けすごいよなーと、帰ってきて色々な曲を聴きながら思ったりすることも増えました。

 

・episode solo

 アイカツ!にハマるきっかけになった曲にして、死んでも聴きたかった曲です。S4制服、レーザーの量、ステージパフォーマンス、どれを取ってもまさにS4!という感じで「最強のLIVE」でした。何の前置きもなく急に始まったので心が置いつかなくてヤバかったです。

 

・So Beautiful Story

 「episode solo」の後に歌う曲なんて残ってないだろ……という謎の自信を完全に打ち砕いてくれた最高の1曲になりました。ひめ先輩からゆめへ、というよりは、いちごちゃんからあかりちゃんへ、ひめ先輩からゆめへの繋がりを感じる曲で、ゆめの視点でもひめ先輩の視点でも成り立つ歌詞だなと思っていたんですけど、この日だけは完全にるかさんからせなさんへの曲でしたね。実際のステージでの距離の遠さと、ステージ横の映像でのカメラワークによる距離の近さなど、アニメ映像抜きでも演出がバッチリ決まっていてすごかったです。

 この後はウォークマンでこれを聴くと泣きそうになっています。この前はスーパーで買い物してたらランダム再生で流れてきて自分が今何をしているのかわからなくなりました。

 

・ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!~NEXT LAP~

 この曲はいつの間にか好きになっていたので生で聴けてよかったです。明るくて楽しい歌なんですけど、「いつかは最高のわたしを見せたいから」「かならず叶えるとわたしが選んだ道」サビ前のこのフレーズがすごく良くて、泣きそうになってました。

 

1日目の最後には「1,2,Sing for You!」「スタートライン!」が歌われました。「スタートライン!」は2回目でしたが全員版ということで、こちらも良かったです。来年のMFでは同じ曲が2回歌われることは無いと思うのでこれもまた良い経験ができたかな、と。

 

・STARDOM!

 アンコール1曲目はまさかの新曲ですよ。2期OPをフルが初披露されました。この曲もCDが出たら聴き倒すしかないですね。アイカツ!では「KIRA☆POWER」ポジションの曲だと思うと、良い曲じゃないわけがないので(ユリカ様っぽい)、先に聴けてよかったです。

「知らないうちに新しい時代は始まっている」みたいな歌詞がヨアケモノっぽいなと1人で思っていました。

 

アイカツ☆ステップ!

 最後はこれかな、と思っていたので予想通りのラスト1曲でした。これ系の曲(「アイドル活動!」「Let'sアイカツ!」)は、ライブで聴いたことあるか、ライブ映像を見たことがあるかどうかで好きな度合いが変わりそうだなと思いました。大好きになりました。

 

 

ようやく1日目の感想が書けました。

全曲、全員分の感想が書きたかったですが、2日目もあるのですみません。

今回、スターズ!回も行けたことで、歌っているメンバー全員と、スターズ!もめちゃめちゃ好きになれたのが本当によかったです。行かないでセトリ見たり感想見たらどんな気持ちになっていたかと思うと、直筆サイン入りブロマイドが手に入らなかったことくらいは小さな失敗だと思うことにします(書いている時点で後悔している)。